Top Page > 1980年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せどりの基本・せどり基礎事項

<せどり基本事項>

 せどり基礎、せどり基礎事項という事で
 せどりの基本、せどりの基礎事項についてです

 せどりの基本的な流れ、項目ごとの基礎事項
 発送関係、その他についてのせどりの基本です

 分からないせどり用語などはこちらの
 せどり用語集・事典・辞典・辞書をご覧下さい



<せどりの流れ>

 〇仕入れ
 〇仕入れ2
 〇仕入れ基準
 〇仕入れ ==「量稽古」が重要==
 〇ぱぱらっち2(携帯サーチ)

 〇出品作業・検品作業
 〇在庫管理
 〇注文確認メール
 〇梱包・発送作業



<基本事項>

 〇プロマーチャント
 〇ランク
 〇評価
 〇コメント
 〇屋号
 〇売れる条件
 〇ブックオフシール・値札

 〇推奨ブラウザ・OS
 


<発送関係>

 〇クロネコメール便
 〇クロネコヤマト未収契約
 〇ゆうメール(旧冊子小包)
 〇レターパック350、500
 〇海外発送 SAL(エコノミー航空)便



<その他>

 〇値札をはがすタイミング
 〇売れる商品のリスト



<せどり基礎事項>

 〇せどりの基本・せどり基礎事項 目次
 〇せどり基礎事項 10記事ずつ表示


スポンサーサイト

仕入れ せどりの基本

<仕入れについて>

 仕入れはせどりをしていてもっとも楽しい作業です
 宝探しゲームにたとえられたりもします

 経験を積んでいけば目利きはある程度自然に付く
 というのが定説ではないかと思います


<せどりの感を養う>

 せどりをはじめて間もないうちは
 とにかくたくさんサーチして目利きを養う必要があります


<よく訪問する店舗の棚の状態を把握する>

 また最寄の店舗やよく訪問する店舗の単C(105円コーナー)については
 全ての本を把握しておくと次回からのせどりが楽になります
 (次回訪問以降は補充されたものだけを調べればいいわけですから)

 またサーチして経験が増えていくと
 これはスルーしてもいいという本が分かってきて
 またこれは高いという感も働くようになってきます


<何故高額なのか常に意識する>

 同時に高額で売れた本やランクが高い本は
 どうしてそうなのか自分なりの分析をしておきましょう
 
 そして自分なりのジェネラル・ルール
 (一般的傾向・規則)を見つけましょう

  ・発行間もない本は比較的高く売れる
  ・絶版の専門書は高い
  ・定価が高い本ほど値が付いている可能性が高い
  ・〇〇さんが書いた本、〇〇系の本は高く売れるなど
  


<まとめ>

 1、とにかくたくさんサーチしてせどりの感を養う
 2、自分のホームの在庫の状況を把握する
 3、どうして高額なのか分析する



<せどり基礎事項>

 〇せどりの基本・せどり基礎事項 目次
 〇せどり基礎事項 10記事ずつ表示


<せどりの流れ>

 〇仕入れ
 〇仕入れ2
 〇仕入れ基準
 〇ぱぱらっち2(携帯サーチ)

 〇出品作業・検品作業
 〇在庫管理
 〇注文確認メール
 〇梱包・発送作業

仕入れ2 せどりの基本

<たくさん店舗を訪問する>

 前回書いた様によく行く店舗の在庫状況を把握したら
 1件の訪問時間を減らしてたくさんの店舗が訪問できるようになります

 たくさん訪問すればいい本にめぐり合う可能性も増えます


<得意分野を作る>

 同時に自分が好きな分野でいいと思うのですが
 得意分野を作りましょう

 得意分野を作れば目利きとスルーできる能力が
 更に高まりより短時間で棚をチェック
 できる様になことは言うまでもありません
 (初めて訪問する店舗などでも役に立ちます)

 ライバルが見落とすような本もせどれる様になれば
 物理的に稼げるようになりますし自信も付きます

 その分野を好きというだけでも十分得意分野といってもいいでしょうが
 どのように得意分野を作ればいいのでしょうか?


<好きな分野を研究する・調べる>

 更に時間があればその分野について勉強してみる
 というのが得意分野を更に得意にする王道だと思われます

 好きな分野はやはりほかの分野よりもサーチが頭に残り
 精密に調べるのが苦にならないというのが普通だと思います

 アマゾンやヤフオクで分野ごとのランキングを見てみたり
 自分でオリジナルのリストを作ったり
 他の方の作ったリストを見たり
 その分野に詳しい人を探してその方の在庫を眺めるだけでも
 十分その分野に詳しくなれると思います

 調べ方に関する記事はこちらリストの調べ方



<まとめ>

 1、たくさん訪問しましょう
 2、自分の得意分野を作り得意分野を広げよう
  (理想は全ての棚から仕入れるが出来ることのようです)
 3、アマゾンのランキングなどリストを調べましょう
  (ランキングや高額順などを眺めてるだけでも効果があると思います)



<せどり基礎事項・仕入れ>

 〇仕入れ せどりの基本
 〇仕入れ2 せどりの基本
 〇仕入れ基準 せどりの基本
 〇仕入れ ==「量稽古」が重要==
 〇ぱぱらっち2(携帯サーチ) せどりの基本

 〇せどりの基本・せどり基礎事項 目次
 〇せどり基礎事項 10記事ずつ表示


スポンサードリンク


スポンサードリンク

カテゴリー

楽天カード

せどりの必須アイテム楽天カード


楽天カードの申し込みはこちら
ここから申し込むと上記のポイントがもらえます
(他の所で申し込むと2000ポイントのみ)

1、せどり最高のカード
2、楽天市場での還元率2%
 (楽天は梱包材最安値商品多数)
3、楽天感謝デーに使うと還元率3%
 (毎週土曜が楽天感謝デー)
4、仕入や普段の買い物でも1%還元
5、1ポイント1円相当
6、年会費・入会費・手数料永年無料

下記の楽天市場の商品以外でもブックオフ、アマゾン、スーパーなどカードが使える所であれば1%分のポイントがつくので上手に利用すれば梱包材などせどりで必要な消耗品の何割かがポイントでカバーできたりします。現在他のカードを利用していても楽天カードは還元率も最高で5000円分のポイントが付与されるので手元においておいて損はないでしょう。こちらからも申し込みが時々あるみたいです。

楽天カードについての記事はこちら

クッション封筒


【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚19.9円 3980円 DVDサイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約204x305mm
内寸:約184x305mm
ベロ:約40mm



【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚24.9円 4980円 B5サイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約236x305mm
内寸:約216x305mm
ベロ:約40mm


プチプチ封筒(クッション封筒)
感想・使用感などの記事

楽天市場




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。