Top Page > 2014年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【障害解消報告】商品登録ができない問題について 2014/06/27

【障害解消報告】商品登録ができない問題について 2014/06/27

一部の出品者様のアカウントにおいて、商品登録手続きができない、もしくは在庫管理画面にて商品編集画面を開くことができない問題が発生しておりましたが、担当部署にて対応しました結果、この問題は解消しました。この件について、出品者様にはご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

Amazonテクニカルサポート 2014/06/27 11:30



アマゾン障害情報関連


 「アマゾン障害情報
 「【障害解消報告】商品登録ができない問題について 2014/06/27
 「【障害報告】商品登録時のカテゴリー・ブラウスノードの選択について 2014/06/019
 「【障害報告】配送料金額の表示の問題について 2014/06/18
 「【障害報告】Amazonサイトを携帯端末で医薬品商品の商品説明が見えない 2014/6/12
 「【障害報告】医薬品の新規出品および編集手続きについて 2014/06/010

投稿日 2014年6月27日


スポンサーサイト

消費税増税から嫌消費へ、これからの消費と税制はどうなるの?

増税に伴い嫌消費が加速するか?


増税するからといって特に何かを買いだめ
することは個人的にはほぼ無いです

私個人は嫌消費に拍車が一時的に
かかる気がしますがそのうち
普通に買い物するようになると思います



これからの日本の消費と税金はどうなるのだろう?


生まれた時から不況状態が当たり前の世代にとって
「嫌消費は当然」という人が増加傾向にあるようです

嫌消費というと否定的な言い方ですが良い言い方をすれば
堅実に貯金をする若い世代が増えていると言えるでしょう

1990年頃にバブルがはじけその後から
不況と言われているから20後半より若い人は
このような感覚の人が多い世代なのかもしれません

これからは消費がどんどん減って
少子化も進んでいく中で

さらに消費税から税収を得るしかなく
消費税率はこれからも上がっていくでしょう

経済のことあまり詳しくないので
実際にはどうなるかは不明ですが
この流れはそれなりに正しいというか
避けられない事なのかなと思います



嗜好品の買いだめは逆効果か?


話は変わりますが特に嗜好品(しこうひん)とかは買いだめすると
消費してしまって逆に良くないのかなと思います

以前タバコの値段が上がったとき
買いだめして逆にタバコの量が増えたと
数年前知人がいっていました

このため酒タバコなどの嗜好品を買いだめすると
逆にマイナスになるような感じがします



「嫌消費」世代の研究――経済を揺るがす「欲しがらない」若者たち [単行本]
松田 久一 (著)


・内容紹介

「クルマ買うなんてバカじゃないの?」

若者の消費が変化している。若者はなぜ、物を買わなくなっているのか。
そこには巷間ささやかれている「低収入」「格差」「非正規雇用の増加」以上に深刻な、
彼ら独特の心理=「劣等感」が強く影響している。

本書では「収入が十分あっても消費しない」傾向を「嫌消費」と名付け、
大規模な統計調査と聞き取り調査をもとに、「嫌消費」を担う世代=20代後半の
「買わない心理」の原因と深層に鋭く迫る。ビジネスパーソン必読の一冊。


・著者からのコメント

「ワンセグで十分、薄型テレビなんていらないよ、地下鉄があるのに車を持つなんてバカじゃないの、ローンを組んでまで買い物するなんて考えられない」。バブル崩壊を感受性豊かな小学生で体験した八〇年代生まれの若者たちの発言です。消費そのものが嫌いで、節約疲れとは無縁の若者たち、つまり、「嫌消費」世代の登場です。
 不況下で売れないのは当たり前ですが、こうした「嫌消費」世代が家族形成期を迎え、消費市場の主役になることこそ、売り手にとっての真の脅威と言えます。彼らは、自動車、家電や家具、海外旅行や住宅などの選択的耐久消費財やサービスの需要が期待されるライフステージを迎えながらもこうした商品サービスへの関心は依然として低いままです。
 こうなると、景気が回復しても「嫌消費」世代の需要が増えることはあまり期待できません。(以下略)続きはこちらから






管理者は「嫌消費」世代ではないですが


上記の定義によると嫌消費世代は
管理者より10歳ほど下の世代ようですが
嫌消費の性質が個人的にあるようです

家がそれほど裕福でなかった事と
社会に出てからもお金をあまり使わない
という性質がほとんど変化しなかったことで
結果的に「嫌消費」的になったのだと思われます

社会学という分野はあまり詳しくないですが
やはり若い頃の社会状況や家庭環境が子供に
与える影響は無視できないという事なのでしょう



消費をすることで経済が成長するのはわかるけど


上記のような嫌消費志向の人が増えると
ますます景気回復への足がかりが減る傾向になるでしょう

バブルを経験した人たちの中にはいつかはもう一度
経済が良くなると楽観する人も多かったようですが
今の若い世代は社会をシビアに見ているようです
(前ほど楽観する人も減ってしまいましたが・・・)

10年くらい前からの公務員志向が増えたことや
消費をむしろマイナス的に捉えている世代が
高級車やブランド志向の人達と噛み合わない事があるのは

このような「嫌消費」世代に育ったかバブルの恩恵を
受けた世代かで変わってくるのだと思います



好景気と不景気に育った世代のパーソナリティーの差異


社会学で思い出したのですが、好景気に育った世代と不景気に育った世代のパーソナリティーについての社会調査について聞いたことがあります。その調査によると好景気に育った世代は楽天的傾向があり不景気の世代は悲観的傾向があるというものでした。10数年前に聞いた知識で細かいところまで覚えていないですがその話は当時「あー確かにそうかも」と納得した記憶があります。たしかNHKラジオ ビジネス英会話 土曜サロンで馬越恵美子さんが紹介してたニューヨークタイムズか何かの記事だったような気がします。土曜サロンは馬越さんの専門分野?と思われる社会学や社会調査的な内容が毎週放送されて結構面白い話が多く10年以上たった今もたまに思い出したりします。上記の番組はビジネス的内容がもちろん多かったのですが、講師の専門や知識が惜しみなく出されていて英語の勉強にくわえ役に立つ知識の習得というおまけもついてて結構面白かったです。



NHKやさしいビジネス英語ベスト・セレクション (CD book)
杉田 敏 (著)




この本に収録されている放送を当時ラジオで聞いて今でもテキストと上記の本を所有しているのですがアマゾンレビューにもあるようになかなか良い講義だと思います。聞いていたのは1994年あたりから5-7年位なのですがこのブログでも何回かこの放送に触れています。気になる方は下の関連記事を見てください。聞いていた方は分かると思うのですが日本で見聞きできる情報と比べ当時先進的な内容で今聞いても普通に役立つ講義とおもいます。取り扱った内容が数年後~10年後とかに日本で起きたりしていました。また、この講義を聴いていたおかげでビジネス書を読むときもどこかで聞いた話だなという感じになりビジネス書的な考えを理解する基礎がこの講義でできたのだなと今でもかんじます。さっき調べたのすが今でも杉田先生が講義を担当されているようです。今でも興味深い番組つくりをしてると思うので気になる方は聞いてみてください。個人的にも久しぶりに聞いてみたくなりました。



・やさしいビジネス英語関連記事

 「近接学(proxemics)びっくりした外国の習慣、常識
 「常に平常心・中庸を心がけている人が結局はいい結果を得る




嫌消費と消費税まとめ


・「嫌消費」とは無駄な消費や贅沢品を控えるという若い世代に見られる性質
・増税から嫌消費へ一時的拍車が掛るが少しすれば普通の消費に戻る
・嗜好品の買いだめは消費が増え逆効果の可能性あり
・嫌消費と少子化に伴い消費税は今後増える傾向



参考 6月5日追記


小学生に1億円のスポーツカーを見せた結果



関連記事


 「【物欲】子供のころから物欲があまり無かった様な気がします



トラックバック関連記事


 「トラックバック一覧
 「【嫌消費】これからの消費経済と税制はどうなるの?【増税】
 「【気分転換】久しぶりにテンプレート変更してみました
 「【宇宙開発】人間と宇宙の極限【永遠の命】
 「レプリケーター(フード・レプリケーター)
 「【廃墟】軍艦島【孤島】
 「食べたい時に食べ寝たい時に寝る

【障害報告】商品登録時のカテゴリー・ブラウスノードの選択について 2014/06/019

【障害報告】商品登録時のカテゴリー・ブラウスノードの選択について 2014/06/019

商品登録および登録後のカテゴリー選択において、正常に表示されない障害が発生しておりましたが、現在、こちらの問題は解消しております。出品者様におかれましてはご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

Amazonテクニカルサポート 2014/06/019 12:20



アマゾン障害情報関連


 「アマゾン障害情報
 「【障害報告】商品登録時のカテゴリー・ブラウスノードの選択について 2014/06/019
 「【障害報告】配送料金額の表示の問題について 2014/06/18
 「【障害報告】Amazonサイトを携帯端末で医薬品商品の商品説明が見えない 2014/6/12
 「【障害報告】医薬品の新規出品および編集手続きについて 2014/06/010
 「【障害解消報告】注文レポートにギフトオプション設定が表示されない件について 2014/05/22

投稿日 2014年6月19日


スポンサードリンク


スポンサードリンク

カテゴリー

楽天カード

せどりの必須アイテム楽天カード


楽天カードの申し込みはこちら
ここから申し込むと上記のポイントがもらえます
(他の所で申し込むと2000ポイントのみ)

1、せどり最高のカード
2、楽天市場での還元率2%
 (楽天は梱包材最安値商品多数)
3、楽天感謝デーに使うと還元率3%
 (毎週土曜が楽天感謝デー)
4、仕入や普段の買い物でも1%還元
5、1ポイント1円相当
6、年会費・入会費・手数料永年無料

下記の楽天市場の商品以外でもブックオフ、アマゾン、スーパーなどカードが使える所であれば1%分のポイントがつくので上手に利用すれば梱包材などせどりで必要な消耗品の何割かがポイントでカバーできたりします。現在他のカードを利用していても楽天カードは還元率も最高で5000円分のポイントが付与されるので手元においておいて損はないでしょう。こちらからも申し込みが時々あるみたいです。

楽天カードについての記事はこちら

クッション封筒


【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚19.9円 3980円 DVDサイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約204x305mm
内寸:約184x305mm
ベロ:約40mm



【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚24.9円 4980円 B5サイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約236x305mm
内寸:約216x305mm
ベロ:約40mm


プチプチ封筒(クッション封筒)
感想・使用感などの記事

楽天市場




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。