Top Page > ブログ トラックバックテーマ > 天の川見たこと無いです

天の川見たこと無いです

天の川は映像でしか見たこと無いです
実際に空気がきれいなとこでみたら綺麗なんでしょうね

視力が悪いので見る時は望遠鏡で見たいものです

望遠鏡は空気が薄い山の上にありかつ
町の光が届かない辺鄙な所に作られているようです

光電効果??による光子を長い時間掛け感光
するような本格的な望遠鏡は上のような条件も
大切ですが作るのも大変で何年か前は日本の
スバル望遠鏡などは世界でもトップクラスだったようです
(今もかもしれませんが現況は知りません) 

まあ日本の経済とともにこういった
科学技術もだんだん沈んでいくと思われます

文化や文明は余裕があるほど発達するのは
当たり前なので仕方ないと言えば仕方ない事でしょう


話は少々変わりますが数年前にグレープというコンピュータ
について本などを読んで世界のトップだった事を知っていた
のでこういった事柄が個人的には悲しいです


上記のコンピュータ専用計算機で世界的に有名なもので
重力の研究や分子論の研究などに使われていたようです

これらを使用した太陽系の形成シュミレーションは
非常にすばらしく説得力のある映像でした

また分子生物学の基幹的な研究やアミノ酸やたんぱく質を
研究するのに使われているようでこれらは重要みたいです

世界最速の専用計算機MDGRAPE-3とタンパク質のシミュレーション
youtubeに動画があったのでリンクをしておきました

たんぱく質の折りたたみのシュミレーション
などを久しぶりに見て懐かしかったです


3体問題というのが上記の動画で出てきますが
ニュートンから現代まで厳密解が得られていない問題で
これらは刻一刻と次の状態を知るためには
計算が必要なためスパコン(グレープなど)が必要となります

ホーキングも著書で問題が3つ以上になると
難しすぎると書いていましたが多体問題の
ことを示していたのではないでしょうか・・・多分

太陽系も厳密には3つ以上の星が関係しているので
多体問題ですが太陽のみ質量が物凄く大きいため
2体問題としてニュートンの運動方程式で解が得られます

動画の3つの物質の動きのシュミレーションがありますが
アレも多体問題で次の状況を知るために刻一刻と
計算しなければ状況が分からない(厳密な解が得られない)
ため多体問題の一番単純な例として使われたようです

ここでいう厳密解とは時刻を指定すれば位置が把握できる
方程式が得られるという意味で2個のものの相互作用の場合は
ニュートンが解きましたが、3個以上になると多体問題になり
時刻を指定したときの位置の厳密解が得られないため
計算機でシュミレーションしないとなりません

前に書いた太陽系の形勢のシュミレーションは
一粒を10kmの物質として月まで形成される
素晴らしいもので見たときかなり感動しました

太陽系の問題・・・太陽のみが質量が大きいため他の惑星間の相互作用は無視なので(2体問題)

太陽系形成シュミレーション・・・太陽系の全ての物質を10kmの物質の粒として計算なので(多体問題)

でこれらの基礎を利用して研究が進んでいるようです
原子間→アミノ酸→小さめのたんぱく質(いまここら辺)→大き目のたんぱく質



エネルギーの安定という言葉が出てきますが
「無重力状態で水が球になる」
「水は下に流れる」
「富士山などの山もだんだん崩れて低くなる」
「地球は基本に球に近づいていく(自転の遠心力・月の引力などを除く)」
「おわんの中にビー玉を置くと最終的には底に落ち着く」

といった様に基本的に物質は最も安定した
エネルギーが低い状態になろうとする性質があります

アミノ酸の形がある決まった形に安定するのも
たんぱく質の形が折りたたみで一定になるのも
エネルギーが安定(低い)状態になろうとする事から決定されます

上記の研究は分子の力の働きによりアミノ酸のシュミレーションを行い形を決定しアミノ酸のつながりであるたんぱく質も安定の形を決定するという事を「分子間の力の多体問題」としてシュミレーションしているという事です


また話は少しズレますが人間も基本的に上記と
同じで常にエネルギーの低い状態を求めています

インドだかどこかのことわざか何かで
人ははじめ立って生活し次に座って生活し
最後に寝て生活するという感じのものがあるそうです

私自身もそうなのですが普通の人は
ほうっておくとなまけ者になると思われます

私もお金を手に入れるという動機さえなければ
毎日せどりのためブックオフを駆け回ったりはしないはずです

また、今も文字をを打っているのですが
一番楽だと思える姿勢をしています

何か作業をするときに好き好んで逆立ちしながらなど
体に負荷が掛かったり無理な格好で物をする人はいないはずです

このように人もなるべく楽なように工夫して生活している
のでアクティブに行動が出来ない方が当たり前なのです

だから自分が怠け者だからといって自己嫌悪に陥るのはあまりよくなく行動できたときに自分をほめてあげるのが正しい態度だと思われます

極論を言えば何か行動をする方が不自然で
行動を取るという事は何らかの力が働いているという事です

現在個人的に50%以上の行動が経済的要因と
思えるのが少し悲しいで早めに引退したいです

結論:「基本人間は怠け者である」
    (行動をするということは外的要因が働いているから)


何故かというと人間も基本物質の集まりに過ぎないからです
(素粒子)→原子→アミノ酸→たんぱく質→遺伝子(DNA)→(ES)細胞→各組織→人間
                  ↑上記のユーチューブここら辺の研究・・・多分       

という感じのことをグレープという
パソコンでの研究のことを学んだとき感じてました

原子の振る舞いや形を知りたい方は量子力学を
アミノ酸などの比較的原子の数が少ない物質
の性質を知りたい場合は量子化学を知ればよく

現在はそれらが複数組み合わさったたんぱく質
などの生物学の研究領域に達しているという事です

これらの応用例として人は基本たんぱく質で
出来ているので動画にあるように薬の開発や個人の
DNAにあったものの開発などが2002年や03年に
勉強したときすでに言われていました
(実際にはもっと前からかもしれませんがそれ以前の状況は知りません)

まあいろいろ書きましたが7-9年くらい前の
記憶で古い知識でかつ曖昧な理解もあると思うので
参考程度でおねがいします

天の川の話題と全く関係なくなりましたが
長くなったのでここら辺でやめにします
                            

タイトル:第1232回「天の川見たことありますか?」こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「天の川見たことありますか?」です。今日は七夕あなたの住んでいるところのお天気はどうでしたか?天の川、みなさんは見たことありますでしょうか。空気がきれいなところでない...
トラックバックテーマ 第1232回「天の川見たことありますか?」

トラックバック

スポンサードリンク


スポンサードリンク

カテゴリー

楽天カード

せどりの必須アイテム楽天カード


楽天カードの申し込みはこちら
ここから申し込むと上記のポイントがもらえます
(他の所で申し込むと2000ポイントのみ)

1、せどり最高のカード
2、楽天市場での還元率2%
 (楽天は梱包材最安値商品多数)
3、楽天感謝デーに使うと還元率3%
 (毎週土曜が楽天感謝デー)
4、仕入や普段の買い物でも1%還元
5、1ポイント1円相当
6、年会費・入会費・手数料永年無料

下記の楽天市場の商品以外でもブックオフ、アマゾン、スーパーなどカードが使える所であれば1%分のポイントがつくので上手に利用すれば梱包材などせどりで必要な消耗品の何割かがポイントでカバーできたりします。現在他のカードを利用していても楽天カードは還元率も最高で5000円分のポイントが付与されるので手元においておいて損はないでしょう。こちらからも申し込みが時々あるみたいです。

楽天カードについての記事はこちら

クッション封筒


【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚19.9円 3980円 DVDサイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約204x305mm
内寸:約184x305mm
ベロ:約40mm



【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚24.9円 4980円 B5サイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約236x305mm
内寸:約216x305mm
ベロ:約40mm


プチプチ封筒(クッション封筒)
感想・使用感などの記事

楽天市場