Top Page > アマゾン 新機能・機能更新 > 【新機能】Amazonセラーディスカッションフォーラム(Beta)開始のお知らせ

【新機能】Amazonセラーディスカッションフォーラム(Beta)開始のお知らせ

【新機能】Amazonセラーディスカッションフォーラム(Beta)開始のお知らせ
2012/09/18

Amazonでは、この度Amazonセラーディスカッションフォーラム(Beta)を開始いたしました。フォーラムでは、Amazonでの出品やサービスについて、他の出品者様と情報交換をすることができます。フォーラムへの投稿や、質問に対する回答などに参加いただくと、ポイントが付与され、ポイントの数に応じたアイコンがユーザー名に表示されます。また、RSSフィードを設定すると、興味があるトピックが更新されたときにEメールでお知らせします。
セラーディスカッションフォーラムに参加するには、出品用アカウント(セラーセントラルのアカウント)でフォーラムにログインしてください。

セラーディスカッションフォーラムへの参加方法

Amazonセラーディスカッションフォーラムへアクセス(セラーセントラルトップページの画面左下にもリンクがあります)。
・フォーラムのヘルプをご一読ください。
・フォーラムのガイドラインをご一読ください。
・セラーディスカッションフォーラムから興味のあるトピックを検索してください。
・セラーディスカッションフォーラムのフィードバックより、改善点やご意見などフィードバックをお送りください。
・質問の投稿や、他の質問への回答など、フォーラムへの参加を開始いただけます。



<セラーディスカッションフォーラム>

 Q:セラーディスカッションフォーラムとは?
 A:マケプレのサービスに関してセラーがアイデア、情報、意見などを交換する場

 Q:参加資格 は?
 A:Amazonの出品者

 Q:ガイドラインはどんな感じなの?
 A:下記項目のリンクをお読みください



<ガイドライン>

 ガイドラインにも投稿上の注意がありましたので
 投稿する際はガイドラインを一度確認してから
 投稿するようにすると良いと思います

 要約すると「建設的な意見」を発言するようにして
 常識の範囲で「他人に迷惑をかけない」ように
 しましょうといったことのようです


<機能中>

 早速スレッドが3つ立っていたようで
 掲示板として機能し始めているようです

 1、「FBAの品の状態コメントが注文後納品書などで確認できない」
 2、「未登録の商品の新規登録方法について」
 3、「領収証に関する仕様変更の希望」

 などの点についての要望や質問が来ていました

 確かに3点ともセラーからすると
 このような機能を付加していただけると
 助かるといった内容でした


<アイコン>

 掲示板の疑問に回答することによって
 下記のポイントが付与されるようです

   「役に立った回答」 = 5 ポイント
   「正解の回答」 = 10 ポイント

 一定のポイントに達すると
 下記のアイコンが付与されるようです

 ポイント(アイコン)

  5(初心者)
  50(ファン)
  300(ガイド)
  750(エキスパート)
  2000(エース)

 エースのアイコンを得るためには
 少なくとも200回以上有益な書き込みが
 必要なのでかなりの努力が必要そうです



<今回のサービスについて>

このサービスのガイドラインによると「Amazonでの出品やAmazonのサービスについて、出品者がアイデアや情報、意見などを交換する場」なのでアマゾンの仕様変更希望を書く場所ではないような気がします。”出品者が意見、情報、アイデアを交換する場”とあるのであくまでアマゾンの取引においてセラー同士で助け合いサービスを向上させるというのが主眼にあり、(もう一度書きますが)「アマゾンの仕様自体を出品者の意見によって変えていこうといったものではない」と考えられます。

以前「Amazon 出品者サポートブログ」といったアマゾンの公式のブログがあったのですが、こちらのブログでもシステムを変更してくださいというセラーからのコメントが多数寄せられました。ですが、ブログ開設の目的は「セラーが困る一般的な事項をブログ形式で解答する(またこのことによりセラーがテクニカルサポートに質問するような主要な事項をカバーしサポートの負担を軽減する(管理者が感じたこと))」といったものでしたが、当初の目的からずれ「アマゾンのシステムに関する変更の要望」が多数寄せられていました。このブログも最初の投稿をよく読むとコメントは参考にするが必ずしも返信はしなく、意見は参考にするが発信内容はテクニカルサポートとしての範囲内ということだという感じでした。

ここでテクニカルサポートについて少し説明すると、アマゾンのセラーが困ったことがあったときに問い合わせる先が「テクニカルサポート」で、この部署の業務はアマゾンの規約に基づいてセラーにどのような対応が適切か回答するという仕事です。

テクニカルという言葉が入っているため、アマゾンのサイトのプログラムを組んでいる方と勘違いしそうですが、プログラムを組んでいる部署とは全く別のところです。

このため(管理者の勝手な想像ですが)テクニカルサポートが立案したであろう今回の掲示板に「アマゾンのシステム変更依頼」を出すことはあまり意味のないことのように思えます。(少なくともこの掲示板はアマゾンのシステムエンジニアがアマゾン仕様について意見を聞くために立案したものではないはずです。)

例えはあまり適切ではないかもしれませんが、車の営業マンや販売店の事務の人に車のモデルや仕様、性能について変更してくれと頼んでいるのに似ています。車自体の性能や機能を変えて欲しければエンジニアに直接言う必要があり他の部署の人にいってもあまり意味がないです。

もう一度ガイドラインを引用します
「Amazonでの出品やAmazonのサービスについて、出品者がアイデアや情報、意見などを交換する場」

ここでいう「Amazonでの出品」や「Amazonのサービス」に関する”情報”とはアマゾンヘルプに書いてある基本事項であり、これらの事項に関して不明なセラーがいたらセラー同士で解決してください、というふうに取れます。また、”アイデアや意見”とはスムーズに取引をするための方法論(顧客にとって良い梱包と効率的方法、メールはこまめにするとお客様が安心、発送は迅速にといったことなど)でカスタマーサービスが向上するようなもののことなのかなと感じます。

私もこの掲示板の意見をアマゾンのサイトを作っている方に見てもらって対応してくれればすごく嬉しいですが、期待しすぎてサイトの改善点を書いても反映されないと肩透かしをくらった様になってしまいかねないので、少し距離をおいて、対応をしてくれるようだったらSEの方へ意見も書き込むと言ったほうが良いような気がします。(アマゾンの公式の掲示板なので、サイトのシステムにかんする意見を書く事が全く意味がないと思えませんが)

掲示板を見ていて「Amazon 出品者サポートブログ」のコメント欄と似た流れだったので少し書かせていただきました。

最後になりますが、我々セラーが円滑に利用するためのに気になった点を書いただけですので掲示板を否定してるわけではないです。逆に建設的な情報や意見が集まる良いサイトになってくれれば私個人も助かるのでそうなることを希望しています。


 まとめ 「原則:セラー同士で助け合う事が目的の掲示板」

     「アマゾンのシステムの変更を希望する意見を書き込んでものれんに腕押しの可能性あり」
      


         上記の事は管理者の独断的判断です

         上の判断に反してアマゾン全体がセラーのアイデアにより
         変わってくるならば非常にありがたいです

     


<アマゾンへの問合せ>

 「 Amazonテクニカルサポートにお問い合わせ


<追記>

 中の方がサービス開始当初から
 適宜回答してくださっているようです



2012年10月16日




<関連記事(アマゾン新機能・仕様変更)>
 「アマゾン新機能・仕様変更」 一覧
 「【新機能】Amazonセラーディスカッションフォーラム(Beta)開始のお知らせ
 「【新機能】 売上ダッシュボードのビジネスレポートへの追加
 「Amazon Student(アマゾンスチューデント)
 「【機能更新】[フルフィルメント by Amazon]FBA料金シミュレーターのFBA新料金対応
 「【新機能】 在庫管理ページでの配送料表示のオプション化
 「【新機能】FBA 納品不備が追加されました



2012年9月18日
スポンサードリンク


スポンサードリンク

カテゴリー

楽天カード

せどりの必須アイテム楽天カード


楽天カードの申し込みはこちら
ここから申し込むと上記のポイントがもらえます
(他の所で申し込むと2000ポイントのみ)

1、せどり最高のカード
2、楽天市場での還元率2%
 (楽天は梱包材最安値商品多数)
3、楽天感謝デーに使うと還元率3%
 (毎週土曜が楽天感謝デー)
4、仕入や普段の買い物でも1%還元
5、1ポイント1円相当
6、年会費・入会費・手数料永年無料

下記の楽天市場の商品以外でもブックオフ、アマゾン、スーパーなどカードが使える所であれば1%分のポイントがつくので上手に利用すれば梱包材などせどりで必要な消耗品の何割かがポイントでカバーできたりします。現在他のカードを利用していても楽天カードは還元率も最高で5000円分のポイントが付与されるので手元においておいて損はないでしょう。こちらからも申し込みが時々あるみたいです。

楽天カードについての記事はこちら

クッション封筒


【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚19.9円 3980円 DVDサイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約204x305mm
内寸:約184x305mm
ベロ:約40mm



【送料無料】クッション封筒1箱200枚入り 1枚24.9円 4980円 B5サイズ テープ付
(こちらから購入できます)
外寸:約236x305mm
内寸:約216x305mm
ベロ:約40mm


プチプチ封筒(クッション封筒)
感想・使用感などの記事

楽天市場